日本文化体験オプショナルツアーで外国人をインバウンド集客しよう

インバウンド集客は日本文化体験オプショナルツアーで攻める

日本文化体験オプショナルツアーが外国人観光客に人気です。着物体験、茶道、華道など定番ものから食品サンプル作りや眼鏡職人などの日帰りツアーが予約可能です。うどん打ちやそば打ちも口コミで広まっています。

 

京都も富士山も行った人が次に目指す体験型の旅行が好評です。最初の旅行では定番のコースを楽しむ外国人観光客が多いです。銀座、秋葉原で買物して、箱根に行って温泉に入って、富士山を見て、京都のお寺を観光して、大阪で食を楽しむツアーが多いのですが、日本旅行のリピーターとなり、何度も来日するようになると、体験型の旅行をしたくなる人が多いようです。

 

体験型ツアーの口コミもネット上で広まっているので、最初から参加する人も増えてきています。それではどんな日本文化体験が人気があるのでしょうか。ランキングでチェックしていきましょう。

外国人観光客が喜ぶ日本文化体験ツアーランキング

着物体験

定番にして日本らしさを体験できるコースです。日本と言えば着物、着物と言えば日本というくらい日本を感じることができます。中国人観光客をはじめアジアの女性にも人気です。

 

茶道体験

抹茶のお菓子やチョコレートが人気ですが、茶道体験もこの抹茶ブームと相乗効果で人気です。日本人のわびさびも体験の中に含まれています。

 

食品サンプル作り体験

日本人は気付きにくいのですが、食品サンプルは日本らしいことなのです。外国人の評価がとても高いんです。動画でも紹介されるように食品サンプルはサプライズの連続なのです。

 

書道体験

漢字文化以外の国の人に人気です。アジアの中でいうとタイやベトナムの人、そして欧米人に人気。書くときの心の静まりも体験してもらいます。騒がしい中で生活している人にはカルチャーショックかもしれません。

 

寿司作り体験

日本食と言えばお寿司です。食べるのばかりではなく、作りたくなるのも当然です。日本の食材で日本のオーソドックスなお寿司を体験できます。もちろん作ったらその後みんなで食べます。

最近話題のマニアックな日本文化体験ツアー

最近は日本文化体験も多岐にわたっています。職人系のものや、サブカルチャー系のもの、ビジネス系のもの、アート系のものなどさまざまです。

 

職人系
枕作り体験、眼鏡作り体験、鍛冶屋体験、日本酒酒蔵ツアー

 

サブカルチャー
メイドカフェ体験、ロボットレストラン体験

 

ビジネス系
バイヤー体験、1日花屋店員、1日雑貨屋店員

 

アート系
ネイルアート体験、日本画体験

 

ありとあらゆるものが体験できるオプショナルツアーが出てきました。外国人観光客の日本の楽しみ方も少しづつ変化していっています。

ゼロから中国語をマスターする3つの方法
インバウンドの現場で活躍する中国語。身につけておいて損はありません。今すぐ行動しよう!
  1. 今すぐ明日から100語で話す中国語
  2. 中国語500単語無料メルマガ
  3. インバウンド業界に転職して中国語を勉強
トップへ戻る