体験型教育ツーリズムでインバウンド集客!外国人は日本で勉強したい

外国人は日本への旅行で学びたがっている

たくさんの外国人観光客が日本に来るようになりました。これからも増え続けるでしょう。日本に何度も来ている人や、日本に興味津々の外国人にこれから注目されるのは体験型の教育ツーリズムです。

 

これまでも体験型教育ツーリズムはありました。これからはもっと深いことが学べ体験できる教育ツーリズムに外国人が注目しこれと絡めて日本に旅行に来るはずです。

 

外国人もこれを望んでいます。具体的にいうとどんなことがあるか説明していきます。

学ぶ意欲を刺激したインバウンド観光の教育ツーリズム

今までは着物体験やお寿司づくり体験などありました。もうすでにあるものもありますがこんな教育ツーリズムを望んでいるというものをピックアップしていきます。

 

自然

エコツーリズムはすでにあると思いますが外国語の整備はまだまだのようです。雪が降らない国の人に雪を体験してもらう。自然が少ない都会のシンガポール人に屋久島を体験してもらう。こんなツアーがこれから出てきそうです。今までのエコツーリズムをさらに深くし外国人の欲求と組み合わせれば申し込みは殺到するはず。アイデアしだいです。

 

和食

寿司や懐石料理など食べる観光は現在とても人気があります。しかし日本食をつくるとなると簡単な講座がほとんどです。ターゲットを絞り本格的にすることで世界の人が和食教育ツーリズムに参加するかもしれません。例えば、インド人セレブに向けた「味噌醤油料理の日本食体験型セミナー」はいかがでしょうか。フランス人に向けた「日本の安全な野菜でつくるヘルシーメニュー(フランス語版)」も人気が出そうです。ターゲットを絞り深い内容がポイントです。

 

スポーツ

今もオーストラリア人は北海道にスキーにたくさんやってきています。この需要があるということはオーストラリアにさらに深い需要がありそうです。オーストラリア人の高校生スキー修学旅行。1回もスキーをしたことがない60代オーストラリア人夫婦にスキー体験ツアーなど、考えればどんどん出てきます。

 

スキーだけでなく日本の自然を活かした自転車ツーリング旅行はいかがでしょうか。日本の自然豊かな地域に観光客を呼び込むことができるし、世界の自転車メーカーとコラボしてもよさそうです。

 

言語

日本語を勉強したい人も増えています。今まで普通の日本語学校はありました。さらに細分化し、「漫画ワンピースで使う日本語合宿1周間」や「自動車整備で使う短期日本語セミナー」や「恋愛できる日本語レッスン」など。日本語を学びたい人は世界にいます。マーケットは世界です。

これからのインバウンドリピーター集客は教育ツーリズム

教育ツーリズムといっても多岐にわたります。ターゲットを絞ったり、内容を深く具体的にしたりするとどんどん新しい教育ツーリズムができるはずです。この教育ツーリズムに満足した外国人観光客はリピーターとなってまた日本に来る確率がすごく高くなります。訪日外国人が増えている今、次の一手は教育ツーリズムとなるでしょう。

ゼロから中国語をマスターする3つの方法
インバウンドの現場で活躍する中国語。身につけておいて損はありません。今すぐ行動しよう!
  1. 今すぐ明日から100語で話す中国語
  2. 中国語500単語無料メルマガ
  3. インバウンド業界に転職して中国語を勉強
トップへ戻る