元乃隅稲荷神社が外国人に人気!交通不便なインバウンド神社仏閣3選

マイナーな神社仏閣がインバウンドで人気沸騰

神社仏閣は日本らしいコト消費として外国人観光客に人気です。インバウンドの代表する観光地ともいえるでしょう。有名な場所は駅名にもなっていますよね。そしてその駅から外国人がどんどん神社仏閣に観光に行っています。

 

例えば駅名の代表で有名なのは浅草寺。浅草という駅名があります。年間を通して団体ツアーも個人旅行客も多くの人で賑わっています。雷門や浅草寺をバックに記念写真を撮っている外国人をみるとTHE日本というような写真に仕上がります。

 

都心から少し離れたところでも駅名になっているところがあります。例えば日光東照宮。こちらも電車で行くことができます。きらびやかな日光東照宮は外国人の中で1番装飾が派手な神社だという人もいます。特に欧米人に人気です。

交通不便なインバウンドで人気の神社仏閣3選

今回紹介するのは電車では行きにくい不便な神社仏閣です。インバウンドでの人気スポットです。日本人でもあまり行ったことがない人が多いのではないでしょうか。

 

高野山

行きにくいけど有名なお寺の例として高野山があります。高野さんは噂が噂を呼び神聖な場所、空気が澄んだ場所、景色が良い場所、いろんな良い口コミが広がっています。ひと目見たい、そして体感したいという外国人が増えています。

 

高野山の宿坊も人気スポットの一つです。宿泊して精進料理を食べます。フレンドリーなお坊さんがいることでも有名です。

 

大洗磯前神社

茨城県大洗町にあるこの大洗磯前神社は海の中に鳥居があります。宮島の厳島神社とは違い本当に波が立つ大海原の中に鳥がポツンとあるところです。この鳥居から見る太陽を外国人観光客は楽しみにしています。日の出も日の入りも両方人気です。鳥居がこんなに魅了されるなんてと外国人は口々に言ってます。楽園というテーマで絵を書くときにこの鳥居を思い出す外国人もいます。

 

元乃隅稲荷神社

山口県県長門市にあるこの元乃隅稲荷神社は海に面した神社です。ただ海に面してるだけではありません。123基の鳥居が海に向かって100メートル以上にわたって並んでいます。圧巻の景色です

 

アメリカのニュース番組CNN が発表した日本の最も美しい場所30選にこの神社が選ばれました。そこから口コミが広がったと言ってもいいでしょう。外国人観光客がどんどんこの神社に行っています。日本人もあまり行かない辺鄙なところです。ニュースになり、雑誌に載り、YouTube でアップされ、Instagramで拡散し話題が話題を呼んでいます。

 

まとめ
交通不便なところでも見たい景色があれば外国人観光客は見に行きます。特に神社仏閣は人気沸騰中です。

ゼロから中国語をマスターする3つの方法
インバウンドの現場で活躍する中国語。身につけておいて損はありません。今すぐ行動しよう!
  1. 今すぐ明日から100語で話す中国語
  2. 中国語500単語無料メルマガ
  3. インバウンド業界に転職して中国語を勉強
トップへ戻る