220V炊飯器の爆買い前に覚えたい接客中国語フレーズ10選

日本人販売員に覚えてほしい220V炊飯器の中国語フレーズ

220V炊飯器の爆買い前に覚えたい販売接客中国語フレーズを紹介します。

 

日本人の販売のみなさんもとりあえずこれを言えれば炊飯器コーナーで中国人観光客が立ち止まってくれるはずです。

 

立ち止まってから中国人の販売員にバトンタッチすればOKです。混雑時は中国人店員はそれぞれの中国人観光客のお客さんに説明している場合が多く、お客さんを逃さないために日本人店員がひとことでも中国語で接客できたら販売のチャンスが広がります。

220V炊飯器の販売に関する中国語単語ベスト10

最初は簡単な中国語でOKです。カタカナ発音でも言わないより言った方が販売につながります。もちろんきれいな発音がよりいいと思いますが、きれいな発音になるためには何年掛かるかわかりません。

 

炊飯器を販売するときに必要な10個の単語を選びました。もし中国人販売員がいたら発音を聞いて勉強してみてください。そのときは教わる姿勢で上下関係は無しの方が身に付きます。教わったら謝謝と言いましょう。きっと喜ぶはずです。

 

それでは炊飯器に関する10個の単語です。

 

中国語(簡体字)
発音
日本語

 

电饭煲

ディエンファンバオ
炊飯器

 

电饭锅

ディエンファングオ
炊飯器

 

全部发热

チュワンブゥファールー
全部発熱する

 

从下发热

ツォンシャーファールー
下から発熱する

 

比较贵

ビージャオグイ
わりと(価格が)高い

 

比较便宜

ビージャオピエンイー
わりと(価格が)低い

 

机能高

ジーノンガオ
機能が高い

 

机能低

ジーノンディー
機能が低い

 

虎牌

フーパイ
タイガー

 

象印

シャンイン
象印

電化製品を説明するときに必要な比較する中国語フレーズ

炊飯器に関する10個の中国語単語はいかがですか。そんなに難しくないですよね。電化製品は比較して説明することがよくあります。例えば、こちらが高くてこちらが安い商品で、こちらが機能が高くこちらが機能が低いんです。こんな感じで言えば納得していきます。日本人がヨドバシカメラやビックカメラで店員に電化製品を聞くときと同じです。

 

説明する順番は

 

商品のラインナップ
炊飯器は大きさや見た目は同じ場合が多く何が違うかわかりません。最初に全体像を示してあげるとお客さんもどの炊飯器にしようかなと具体的に悩んできます。

 

価格が高い安い
次に価格帯を説明します。220V炊飯器だったら2万円以下、3~5万円、6~7万円、10万前後。こんな価格帯だと思います。グルーピングしてあげるとお客さんもだんだん決断していきます。

 

その理由
価格が安い理由、価格が高い理由を具体的に言ってあげましょう。マイコン炊飯器は下から発熱で、IH炊飯器は全体から発熱しているので美味しく炊けるんですよというと納得します。

 

中国語単語を言ってあとは身振り手振りとカタログを見せて、最後に電卓で確認したら上出来です。中国人販売員もいると思うので、最初はどんどん日本人販売員もどんどんカタコトで接客していったらいいと思います。炊飯器に関する10個の単語ぜひ活用ください。

ゼロから中国語をマスターする3つの方法
インバウンドの現場で活躍する中国語。身につけておいて損はありません。今すぐ行動しよう!
  1. 今すぐ明日から100語で話す中国語
  2. 中国語500単語無料メルマガ
  3. インバウンド業界に転職して中国語を勉強
トップへ戻る