長崎港へ来るクルーズ船の中国人観光客はゆめタウン夢彩都でお買物

長崎へ大型クルーズ船が中国人観光客を乗せて来る理由

長崎港へ多くのクルーズ船が来ています。長崎県への寄港は2014年は92件、2015年は100件以上の予定です。佐世保港も港を工事して大型クルーズ船が接岸できるようになりました。

 

中国から近いのも長崎の魅力です。関東や関西まで船で行こうとしたら往復数泊加算されます。手軽なカジュアルクルーズ船の旅が流行している中で中国からみたら長崎は地理的に好条件なんです。

長崎での買物人気スポットはゆめタウン夢彩都

護岸工事をして接岸できるようになった佐世保港は、船の上から九十九島も堪能できます。日本人でも知らない人がいるかもしれませんが、九十九島は本当に風光明媚な観光スポットです。

 

2015年はさらに多くの中国人観光客が来る予定です。海と島の風景を楽しむにはおすすめの場所です。中国のインターネットで話題になればこれから人気が爆発する場所かもしれませんね。

 

現在は長崎港へ大型クルーズ船の多くが接岸しています。長崎観光も見どころは多く、日本人の修学旅行のスポットとしても有名です。しかし中国人観光客のお目当ては観光はそこそこに買物にあります。長崎での買物人気スポットはゆめタウン夢彩都です。

 

夢彩都
長崎は東京や大阪と比べるとショッピングを楽しめる場所は限られます。その限られた中で大人気スポットがゆめタウン夢彩都です。

 

他に行く手頃な買物スポットがないといこともあり中国人観光客の爆買いスポットになっています。中国人が好きなものは揃っています。

 

化粧品
爪切り
ドラッグストア

炊飯器
洋服
お菓子
などなど

 

全国各地にあるショッピングモールと同じです。

 

ここにクルーズ船で来た中国人観光客が大型バスでどんどんやってきます。船には2000人以上の乗客が乗っていることが多く、買物時間は限られるため、てんやわんやのお祭り騒ぎです。

 

中国人観光客で賑わっているのは銀座や秋葉原だけでなく、 日本の至るところにこれからも出てきそうです。この長崎もそのひとつです。

 

これに円安免税の追い風が吹き、どんどん商品が売れていきます。夜は船の中で食事をして船で移動しなければなりません。なので買物時間は少ししかなく、船へ戻らなければいけないのです。クルーズ船は数千人が乗っているので数千人の団体行動が必須になってくるのです。

クルーズ船ツアーがこれからも長崎に寄港する理由

カジュアルクルーズ船ツアーが長崎に寄港するポイントをまとめると

 

地理的な魅力

中国から近い

 

観光も楽しめる

長崎ならではの観光

 

ゆめタウン夢彩都

買物も中国人の欲求を満たすレベル

 

今後も長崎に注目したいと思います。さすが出島があった場所だけあって外国との付き合い方も上手な気がします。

ゼロから中国語をマスターする3つの方法
インバウンドの現場で活躍する中国語。身につけておいて損はありません。今すぐ行動しよう!
  1. 今すぐ明日から100語で話す中国語
  2. 中国語500単語無料メルマガ
  3. インバウンド業界に転職して中国語を勉強
トップへ戻る