東京山手線マイナー駅インバウンド集客!外国人観光客はどこで何を

東京山手線マイナー駅インバウンドマーケティング5選

多くの人が利用する東京の山手線。しかしこの山手線もどの駅でも乗車人数が多いわけではありません。多い駅もあれば少ない駅もあります。1番多い駅は新宿で1日に76万人、一番少ない駅は鶯谷で2万4000人。30倍も違います。

 

最近このマイナーな駅で外国人観光客の姿をよく見かけます。外国人観光客は何をしているんでしょうか?

 

まずは山手線の1日の乗車人数ベスト5を紹介します。

 

1位:新宿
2位:池袋
3位:東京
4位:渋谷
5位:品川

 

誰もが知っている駅ですね。多くの人が利用したことがある駅だと思います。

 

さて、今回取り上げるマイナーな駅を紹介しましょう

 

鶯谷
御徒町
駒込
日暮里
新大久保

東京山手線のマイナー駅で外国人は何をしているのか

なぜかインバウンドの集客力がある東京山手線のマイナー駅。そこで外国人は何をしているのか?

 

鶯谷

マイナーで怪しい雰囲気が漂う鶯谷も外国人はそんなことなんて知りません。鶯谷をこう使います。上野からひと駅の鶯谷には上野公園からも便利です。国立博物館などこちらから行くことも可能です。人混みを避けるならおすすめのルートといえるでしょう。もう一つは日比谷線の入谷に近いということです。最近入谷付近にはゲストハウスが増えています。安いドミトリーに宿泊する外国人観光客も増えてきました。JRを利用する場合、鶯谷から歩いてゲストハウスに向かっています。

 

御徒町

何も用事がなかったら行かない駅かもしれません。しかしここは外国人観光客が多いアメ横と隣接しています。上野からアメ横に行き御徒町にたどり着く人も多いのです。上野付近にはホテルがたくさんあります。ここに宿泊した人たちが散歩でこのあたりを歩く人も以前と比べ多くなりました

 

駒込

ここには2つの日本らしいスポットがあります。1つは東洋文庫ミュージアムも1つは六義園です。東洋文庫ミュージアムは映画ハリーポッターのような雰囲気があると外国人に評判です。六義園は日本らしい庭園を都内で気軽に見れる場所として最近人気が高まっています。

 

日暮里

日暮里がマイナー駅と呼ばれるのは遠い昔の話になるかもしれません。ここに今外国人観光客が押し寄せています。インバウンドの波が来ています。その大きな理由は2つ。東に日暮里繊維街があり、西に谷中銀座商店街があります。どちらも外国人観光客に大変人気がある場所です。

 

新大久保

ここは韓国料理のお店がたくさんある場所です。そして韓国人観光客が多い場所でもあります。本場さながらの韓国料理を食べることができる場所として韓国人にも有名です。そして日本との融合した料理も見逃せません。新宿もすぐあり宿泊先から便利な場所ともいます。

 

東京の山手線のマイナー駅はもうすでに外国人にはマイナーではないのかもしれません。外国人観光客にとってインバウンドで人気の場所となっています。大きな波が押し寄せています。

ゼロから中国語をマスターする3つの方法
インバウンドの現場で活躍する中国語。身につけておいて損はありません。今すぐ行動しよう!
  1. 今すぐ明日から100語で話す中国語
  2. 中国語500単語無料メルマガ
  3. インバウンド業界に転職して中国語を勉強
トップへ戻る